僕は昔、大学を途中で辞めてしまい、しばらくの間フリーターとして働いていた期間があったのですが、その不安定な収入は、時折生活を危ういものとしてきました。

当然、親をはじめとする家族に相談することもできず、まさに八方ふさがりだった時、思い切って利用してみる事にしたのがカードローンでした。

フリーターという状況ではありますが、一応ある程度の収入、継続的な収入があるということから、こういった条件次第では利用する事も可能だ、ということを人から聞いたことがあったのです。

しかし、実際に審査に通るまでは安心できません。

それに仮に通ったとしても、希望する借入額を借りる事ができるのか、また金利に関しても、大体どの業者も上限から下限のあいだが幅広く取られている為、はたして自分の場合はどの程度の金利条件となってしまうのか、その辺りも含めて心配に思っていたのは確かです。

今はインターネットやATMの無人契約機という方法で申し込む事ができましたが、そういった不安も含めて、僕も初めて利用するということから色々と聴きたいことがあったため、今回は僕が直接お店に足を運び、申し込みをはじめ、不透明な部分を質問してみる事にしたのです。

正直、お店に直接行くというのはかなり勇気がいりました。

僕がお金を借りた時代と今では、どのキャッシング業者も店舗契約できるところは少なくなってきていますし、大体都市部にしかありませんので、今はあまりおすすめできません。

そして、お店で直接やり取りを経て、とりあえずその場で借り入れは無理だと言われなかった為、思い切って審査の申し込みを行いました。

ちなみに、審査結果報告は思ったより早かったのですが、その内容が気になって仕方なく、私的にはとても長く感じたのを今でもよく覚えています(^^;

もしNGであれば、今月の生活が困難になる事はもちろんの事、他で申し込んだとしても、おそらくここと同じように断られる事が濃厚となり、本当にピンチとなってしまう。。。そんな恐怖感もありました。

しかし実際には無事審査に通る事ができ、キャッシングを利用する事ができるようになったため、この難局を何とか乗り越える事ができたのです。

その後は何とか完済し、それからは一切キャッシングに手を出すことはありませんでした。

でもぶっちゃけ何度もまた利用したい!と思ったことはあったんですが、それより今のフリーター生活を脱出することが先だと思い、節約に節約を重ねながら正社員への道を模索していました。

おかげさまで今ではすっかり正社員として無事就職し、毎日がんばってます!

>> フリーターにも評判の高い消費者金融

週3勤務の派遣の私でも無事借り換えローンの審査に合格しました!(体験談その2)

私は今、ある資格を取得するため受験勉強中にあり、仕事は週に3回だけ、シフトに融通の利くコールセンターのオペレーターをしています。

手取り収入は13万円程度で、食費や通信費を切り詰め、ギリギリの生活をしている感じです(汗)

そんななか、ある日試験対策として、模擬試験を複数回受けられる試験直前コースに申し込みたいと思いました。

資格取得の専門学校で実施されるのですが、6回の模試と解説などがついて75,000円するのです。

当然私は貯金もないので、とてもじゃないですが、まとまったお金を直ぐに用意できそうにありません(>_<)

そこで、週にたった3回しか働いていない私なんかが審査に通るか不安だったのですが、藁をもつかむ思いでカードローンの審査申し込みをすることにしたのです!

とはいうものの、やっぱり心配だったので、事前にカードローン業者のコールセンターに相談をしてみました。

私が働いている業種と同じなので、抵抗なくしゃべることができるかなと思ったんです☆

で、コールセンターのお姉さんの回答によると

「実際に借りられるか否かの判断は、審査しないと分からないけれども、週3回であっても継続して勤務しているなら、定期収入にあたるので、申し込み対象者の要件は満たしているので安心してください!」と言われました。

そう言ってもらってからは少し不安が減ったので、そのままコールセンター経由で申し込みをしました。

年収や勤務先、他の借入状況、住まい等を聞かれ、いったん電話を切って審査の結果を待ちます。

その過程で、派遣先に在籍確認の電話を入れると言っていましたが、業者名は名乗らないとのことなのでホッとしました。。。派遣といえど、さすがに勤務先にお金を借りるのがバレるのは嫌ですから(^^;

そんなことを思いながら審査結果を待っていると、40分ほどして電話が入り、希望した10万円の枠を得ることに成功しました(^^

今回、私がキャッシングの審査に通った理由を考えてみると

  • 週3回の派遣社員だが「定期収入」があると判断された
  • 借入希望金額が10万円とそれほど高額ではなかった
  • 今まで消費者金融や銀行カードローン等でお金を借りたことがなかった
  • 年収や住まい状況等「嘘をつくことなく正直に」話した

このようなことが審査通過にプラスに働いたのではないかと推測しています。

ともかく、これで何が何でも次の資格試験で絶対合格する!と改めて気合を入れ直しました。

特選!カードローン特集