お金を借りる必要がある場合、手っ取り早く借りるのであればキャッシングサービスを利用するのが一番です。

しかしながらお金を借りるためには、当然ながら金融機関の審査に通る必要があるんですが、この審査に不安を感じる人が実際には多いようです。

中でも一番不安になる点は、自分がカードローンの審査を無事通過してお金を借りることができるのかという点です。

実際、人それぞれの生活環境がありますので、誰でも通るといったものではないのは確かです。

しかしながら金融機関それぞれに、独自の審査基準がありますので、この会社では通らなかったけれど、この会社には通ったということは実際多いです。

そんな私も2件ほど借り入れていたのですが、どうしてもまとまったお金が必要となったのでまた違う会社に借りることにしました。

2件以上の借り入れになりますので、やはり落ちる業者もあったのですが、ダメもとで申込んでみると、意外に借入できる業者もあったのです。

私のような借金を重ねている者が言うのもどうかなとは思いますが(笑)、経験者としてアドバイスするのであれば、クチコミサイト等で借りやすい会社を選ぶことが挙げられます。

それに自分と同じ環境と似ている人が借りることができたというクチコミがある場合は、確率は高くなるでしょう。

また正直に嘘偽りなく自分の情報を書き込むようにしてください。
借入先の嘘は、特に簡単にバレてしまいます。

そのような嘘は非常にマイナス面を与えてしまうことになりますので、十分注意するようにしてください。

審査は怖いといったイメージがつきものですが、怖がらず、全てはお金のためにという思いで、思い切って申し込んでみることをオススメします。

>> 審査に不安なあなたに最適な消費者金融

キャッシングの審査結果は昔に比べると劇的に早く分かるようになりました!

最近のキャッシングは審査スピードが早くて驚きました!

わたしが昔利用した、いわゆる「サラ金」と呼ばれていた時代には、審査結果は電話で知らされるのが基本だったのです。

まあその時はインターネットなんて殆どありませんでしたから、当然といえば当然ですけどね(^^;

結果がわかるまで3日なんてことは当たり前で、2週間かかったという話も聞きました。

あまりに連絡が来ないので、不安になって電話をかけたら、まだ結果が出ていません、と言われた方もいたみたいで・・・(苦笑)

僕の場合は申し込んでから融資まで、1週間程度かかった記憶があります。
待っている間は非常に不安になり、借りられないから遅いのではないかと思ったものです。

でも当時、消費者金融でお金を借りる場合、それくらいの時間がかかるのが当たり前だったのです。

それから時は経ち、僕は当時のキャッシングはすべて完済して、その後は10年以上利用していなかったのですが、クルマ購入の頭金をどうしても用意する必要があったので、しばらくぶりに利用することにしました。

ちょっと手持ちがなかったのと、どうしても今のタイミングで車が欲しかったということもあり、キャッシングを再度利用することにしたのですが、今はインターネット契約が主流となっていて、審査にかかる日数は業者にもよりますが、即日、つまり申し込んだ当日に融資してもらえるかどうかがわかります。

また最近では、消費者金融だけでなく、銀行のカードローンも結構なスピードで借入れできるのが当たり前になってきているのも、時代の流れなんでしょうか。

段々キャッシングの審査スピードが早くなってきている原因の一つに、ネットの普及によって、簡単に属性の診断ができるようになったのでしょう。

ちなみに僕の希望額は30万円でしたが、コチラで即日で借りることができました。

さらに金利が非常に低くなっている点もおどろきました。

僕がかつて利用していたキャッシングの金利は25.5%でしたが、今は僕が借りたキャッシングサービスですと3.0%〜18.0%と超低金利です。

たった7~8%の違いと思われるかもしれませんが、この差は返済するときになると、その大きさに気づくのです。

いわゆる「経験者は語る」ってやつです(笑)

やはり月々の返済額がまったく違ってきますし、返済期間にも影響します。
返済のラクさは昔の比ではありません。

特選!カードローン特集